宝くじを間違って捨ててしまった
  
  

 
  

宝くじを間違って捨ててしまった

宝くじを買い忘れた

くじの日のチャンス

貯金箱が開けられない

千円札が風で飛ばされる

宝くじをもらった

当たりやすい宝くじ売り場

祭りの射的

宝くじのバラと連番

おみくじ 凶と区

アイスクリーム 当たりつき

ガチャガチャの景品

宝くじが惜しい

ハズレなしのくじ

お米が当たった

当たりつきの自動販売機

カリカリ削るくじ

宝くじの価格

ナンバーズ ゾロ目

ミニロト 惜しい

  

  

いつも宝くじを買っているKさん。

自分で数字を選んで3桁か4桁の番号を当てるという宝くじ、ナンバーズもかかさず買っています。

一週間に何回も当選発表があるので何回かの分をまとめ買いしているようです。

少し先の分まで買うことができますから。

ある日、Kさんが慌てて宝くじの発表を確認していました。

「よかったー!」

と喜んでいました。

なんと、ついに当たったのか!と思って尋ねてみたら、逆でした。

間違ってあと1回分残っている宝くじを捨ててしまったそうで、それがもし当たっていたらショックが大きいので今回はハズれていてほしかったようです。

はずれて喜ぶなんてめずらしいパターンです。

宝くじ、ビリビリに破ってゴミ箱に捨てたそうですが、こういう時のために破らずに捨てたほうがいいかもしれません。
破る意味はないですし。

面白いサイト

仕事辞めたい とても鬱な気分

鬱な気分の時
何もかも嫌になった

  

  

年末ジャンボの当選発表

宝くじの番号が惜しかった

福引で当たると鳴らす鐘

レジ打ち ポイントカード

数字が選べる宝くじ

宝くじを買っていないけど

宝くじ もしもシリーズ

宝くじ 強運

宝くじが当たったら人に言うか

宝くじが当たったら黙っているか

宝くじ当たったらお金ちょうだい

懸賞でほしい物がない時

手相が変わった

宝くじの醍醐味

宝くじでドキドキする

くじ引きを引いた時

夢を買わずに現実を買う

絶対に当たらない自動販売機

  

プライバシーポリシー


宝くじの番号 懸賞コーナー 黒ヒゲ ジェンガ 人生ゲーム 面白貯金箱 コツコツ貯金
頭の体操 推理ゲーム ペットボトル 振り子 水中花火 赤川次郎 密室脱出


漢字クイズ 「相殺」 の読み方はどれ?

 あいぼう  あいたい  そうあい  そうこう  ぶさつ
 そうさい  まっさつ  けいさつ  めんせつ 10 どんさつ

プライバシーポリシー