勘弁してくれ
  
  

 
  

靴紐がとける
靴底の擦り減り
靴擦れ痛い
穴あき靴下

米粒踏んだ
ナメクジ踏む
猫を踏みそうに
踏んではいけない

踏みゴキブリ
謎のカメムシ臭
イモムシ踏む
しゃっくりで屁

手すりにゴーン
ガス漏れ不安
メネルギー消費
風呂の電気切れ

「ヲ」の筆順
ナノカナノカ
殺虫剤噴射
雪道アクシデント

嫌な罰ゲーム
なんなんこれ
勘弁してくれ
べっとりピザ

風呂の異常
チェーン外れ
ズボッと抜ける
歩数計測

  

  

(続き)

罰ゲームのため、K上司の様子をうかがうHさん。
先輩も上司もお酒でみんな酔っていました。

この雰囲気なら普通にいけるかも?

でも頭パチーンは見てるこっちが恐いです。
幸いK上司はお酒を飲んで上機嫌ですが…。

Hさんはビール瓶を手にとって上司のもとへ向かいました。

見守る我々後輩。

「お疲れ様です〜」

ビールをつぎにきたHさんをK上司は上機嫌で迎え入れました。
ハイテンションな会話をしながら笑顔な2人。

そして何をするのかと思ったらHさんがさりげなく自分の帽子を取り出して、その帽子を上司の頭にかぶせてしまったのです。

「お似合いですよ〜Kさん」

「そうかね?」

と、帽子をかぶったK上司のおでこ部分を
ペチンペチンしているではないですか。

なるほど、私は古畑任三郎が部下の今泉君のおでこをはたく時のようにパチーン!と勢いよくするのかと思ってましたが、ぺちんぺちんという方法もありなんですね。

パチーンだったらさすがに周りがひいてしまうかもしれませんしね。
Hさん、うまく切り抜けたものです。

おかげでその場は盛り上がって私たちも上司のまわりに集まって楽しむことができました。

ハッピーエンド。

話の展開としては、パチーン!を期待してしまうけどね…。
もうひとつの物語として。

ひまつぶし

  

  

仕事毎日寒い
自動ドアの反応
荒れた天気の中
ボロボロホテル

旅館のゲーム
近くに店がない
アカズノマ
蛾が味噌汁に

いつもと違う景色
何故バンザイ
誰もいない駅
昔いた街の様子

ガッカリーノ
ビリビリタオル
机がごちゃごちゃ
くさぼーぼー

アホな遊び
伝言ゲーム連絡網
まぬけな会話
職場がヤバイ

がんばっちゃう
ホクロあったっけ
学校休んだ後
インパクト強い

掃除サボってる
ひまだけど
学校と台風
空き缶捨てる日

消えない文字
先生が休んだ日

  


サイレントヒル 脱出ゲーム 陣取りゲーム 究極の選択 復活の呪文 ホラーゲーム 洋館の探索